メニュー

当院でできる検査について

当クリニックの主な診療科目は「内科」「消化器内科」「小児科」です。消化器疾患・生活習慣病(高血圧病・糖尿病・高脂血症)は早めの検査、治療が大切です。
各種検診・健康診断についても受診可能となっております。
いつでもご相談下さい。

胃カメラ(上部消化管内視鏡検査)

kensa_img01上部内視鏡検査
胃カメラ(上部消化管内視鏡検査)は、口または鼻から内視鏡を挿入して、食道・胃・十二指腸を詳細に観察して、病気を診断する検査です。胃カメラでは、下記のような疾患の早期発見・早期予防ができます。
当院では、経鼻内視鏡検査や麻酔(鎮静剤)を使用して苦痛のない検査を行うことも可能です。

大腸内視鏡検査

kensa_img02大腸内視鏡検査とは、肛門から内視鏡を挿入し、盲腸から直腸まで大腸全体を詳細に観察して大腸ポリープや大腸癌、潰瘍性大腸炎等の病気の診断やポリープの治療する検査です。当院では、1cmまで大腸ポリープであれば内視鏡治療が可能です。大腸内視鏡検査では、下記のような疾患の早期発見・早期予防ができます。

腹部エコー(超音波)検査

kensa_img03a腹部超音波検査
肝臓、胆嚢、腎臓、膵臓、脾臓、膀胱、前立腺などが検査できます。特に胆石や胆嚢ポリープ、肝臓の状態、肝臓の中にできる腫瘍性病変(肝臓がんなど)のチェックには有効です。膵臓は胃の中のガスの影響を受けやすく、特に膵尾部と言われる部分は超音波が届かない部分であることが多いため、部位によっては十分な検査が難しいこともあります。

レントゲン検査

kensa_img04胸部・腹部X線単純撮影
レントゲン線による、胸部もしくは腹部の写真により、内臓の状態を知ります。一般的なX線撮影による被爆は、健康上全く問題にならないレベルです。ただし妊産婦の方はあらかじめお申し出下さい。

血液、尿検査

kensa_img05血液検査では腫瘍マーカー、貧血、肝機能、腎機能、コレステロール血糖値などを調べます。 病気予防や健康チェックにぜひご利用ください。

尿検査では尿を調べ体の状態、腎臓、膀胱、肝臓などの疾患の発見、尿糖のチェックをおこないます。

心電図

心電図検査は、心臓全体のはたらきを調べることができ、心臓病(心筋梗塞、不整脈、心肥大、心膜症など)の発見や診断、病状の把握、治療効果の確認などを行なう検査です。胸部に違和感があるなどの症状時に検査します。